↓妊娠線予防クリームならコレ!↓

「妊娠線どうやって予防すればいいの?」
「妊娠線予防クリームってたくさん種類があるからわからない」

とお悩みの方。
妊娠線予防クリームなら断然、ベルタマザークリームがおすすめです。

ベルタマザークリームを利用すべき3つの理由

大人気の妊娠線予防クリーム「ベルタマザークリーム」。楽天のランキングで常に1位であることからも、圧倒的な人気を誇っていることがわかります。

注目成分シラノール誘導体を配合!スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、マリンコラーゲンも配合し、さらにはアミノ酸とビタミンで美肌を維持し、様々な肌トラブルを予防します。さらには、出産経験者のベルタ社員をフリーダイヤルのお客様サポートに配置し、サポートも抜群!

含有成分の多さでダントツの効果と人気を誇る、総合力ナンバーワンの妊娠線予防クリームです。

でも、妊娠線予防クリームは他にもキャリネスやママ&キッズ、ヴェレダ、クラランスなど種類があるはずなのに、なぜベルタのマザークリームだけが選ばれ続けるのでしょうか?

当サイトでは妊娠線予防クリームにベルタマザークリームを利用すべき3つの理由をまとめました。

  • 理由1:注目成分シラノール誘導体だけじゃない!!

    海外の化粧品メーカーでは、シラノールを含有するのが当たり前になっていますが、日本ではまだまだ知名度が低い物質名です。ヒアルロン酸も同様の働きをしますが、ヒアルロン酸は肌と関節液に多く含まれ、シラノールはコラーゲン内に含まれている違いがあります。

    シラノールは網目状のコラーゲンを水分で固く結びつける働きを持っていて、妊娠線予防に絶大な効果を発揮していくれるのです。

    このシラノール誘導体は、ベルタマザークリームだけじゃなくオーガニックレーベルのママケアクリーム、キャリネスのボディクリーム、ボディオイルに含まれています。

    「なんだ、ベルタマザークリームだけにシラノール誘導体が配合されているわけじゃないんだ?」

    そうお思いの方、ご安心ください。
    ベルタマザークリームのメリットは、シラノール誘導体だけじゃないところなんです。シラノール誘導体を配合した妊娠線予防商品の中でも、コエンザイムQ10、ヘスペリジン、葉酸、オーガニック原料5種類やアミノ酸・ビタミン5種類などを贅沢に配合しているのはベルタマザークリームだけ。

    シラノール誘導体に加えて美容にも効果のある成分を配合しているのが、ベルタマザークリームの人気の秘密です。

  • 理由2:サポートが抜群

    ベルタマザークリームは、出産経験者のベルタ社員をフリーダイヤルのお客様サポートに配置しています。わからないことや不安に思ったことがあれば、妊娠経験豊富なスタッフにすぐ聞くことができます。

    初めての妊娠でお客様サポートの人に妊娠時の肌トラブルのことを教えてもらいました!と続々とお声が届いています。

    しかも、サポート「〇〇さん、つわりの具合いかがですか?」と親より親身になってくれるメールサポートもしてくれたり、妊娠中でナーヴァスになった心にじわりと染み入ったサポートをしてくれると評判です!他にここまでサポートしてくれる妊娠線クリームはないと言っても過言ではありません。

  • 理由3:抜群のコストパフォーマンス

    ベルタマザークリームは定期便だと6回は継続が必要ですが、初回92%OFFのたったの500円(2回目以降は全て2,000円引きの4,980円)と非常にお得なコースになります。

    妊娠線予防クリームは大体、妊娠4ヶ月頃から出産後も使用する場合があることを考えると長期的に使用するものですので、どうせ買うなら安く購入できる定期便が絶対にお得なんです。

    ママケアクリームは初回購入価格が500円(税抜、2回目以降は4,950円で、6回は継続必要)とベルタマザークリームですが、たった2回目以降たった30円しか変わりません。ベルタマザークリームのほうが美容成分が多く含まれていることを考えると、むしろベルタのほうがコスパはいいと言えます。

    ストレッチマーククリームはベルタマザークリームと同じ120gですが、2,800円と3回目以降からベルタより安くなる計算です。しかし、ストレッチマーククリームは真皮に働きかける効果がないので、そもそも妊娠線を予防する効果がなく、ベルタマザークリームよりも効果は劣るんです。ですので、妊娠線予防という点からはストレッチマーククリームよりもはるかにコスパがいいといえるでしょう。

    「効果もコスパもいいのは分かったからベルタマザークリームを買いたい!!ベルタマザークリームはどこで買うのが一番安いの?」

    ネット通販だと安いイメージはありますが、アマゾンは単品で6,980円、楽天は単品購入だと4,980円が最安になり、公式ページより安くはないという結果です。

    「ドンキホーテや薬局でもっと安く買えるんじゃ?」と思っても残念ながらドンキホーテや薬局では取扱いしていないのです。

    結論として、ベルタマザークリームは公式ページで定期便で買うのが最安になります。初回92%OFFのたったの500円、2回目以降は、楽天と同じ4,980円になりますから、初回が4,480円の値引き分だけ、楽天より安くなるんですね。

ベルタマザークリームを利用すべき3つの理由をまとめましたが、いかがでしたでしょうか??
ぜひシラノール誘導体と美容成分をふんだんにつかったベルタマザークリームを上手に利用して、妊娠線を予防を完璧にしてくださいね。

button_003

妊娠線予防クリームおすすめ比較ランキング

ここでは、妊娠線のケアで最もメジャーな妊娠線予防クリームを厳選して比較し、ランキング形式にまとめました。ぜひ参考になさってくださいね。

1

ベルタマザークリーム
ベルタマザークリームコラーゲン、プラセンタ、アミノ酸、ビタミンなどを配合
低刺激、そして無添加、お肌に優しいクリーム
医薬品製造と同じレベルのGMP認定工場で生産
サポート体制もしっかりしています
「BELATAマザークリーム」は、成分に徹底したこだわりがあります。単純に妊娠線の予防クリームではありません。妊娠線の予防をしながら、女性らしさのケア、また、お肌のリズムを整え、内側から集中ケアをする事が出来ます。妊娠の悩みや出産や産後など、初めて妊娠、出産する人にとっては未知の世界ですよね。そんな不安や悩みも気軽に電話で相談する事が出来ます。

ベルタマザークリーム

キャンペーン
送料
オススメ度
定期便の申し込みで初回限定500円(92%OFF)!
無料(代引手数料432円)

2

ストレッチマーククリーム
ストレッチマーククリーム”葉酸”が配合されていて肌のめぐりをサポート
医薬品製造に準拠した日本国内の会社が国内製造
ストレッチマークに最適な成分をバランス良く配合
送料無料

ストレッチマーククリーム

キャンペーン
送料
オススメ度
7箱セットなら1箱あたり15%OFF!
送料無料

3

メイドバイマムクリーム
メイドバイマムクリーム産後のケアとして口コミでも人気
定期コースを利用することで30%割引がされた4,970円となります。
美白成分と保湿成分の両方が配合されています
妊娠線用にも使うことができる

メイドバイマムクリーム

キャンペーン
送料
オススメ度
定期コースだけの30%OFF
送料無料

22

妊娠線予防クリームを選ぶ時のポイントを3つご紹介します。

  • 肌に優しく低刺激

    妊娠初期はつわりで匂いにも敏感になりますし、肌も敏感になりますから、無添加・低刺激で肌に優しいクリームが良いでしょう。

  • とっても大事!保湿効果が高いこと!

    妊娠線予防のためには「保湿ケア」が最重要!これにコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も配合されているとより高い効果が得られます。

  • 値段を気にしないでたっぷり使えること

    妊娠線予防はクリームをたっぷりと塗って毎日マッサージする事が大切ですから、毎日たっぷり塗っても、お財布が気にならないお手ごろなクリームがおすすめです。

妊娠線予防クリームはこの3つのポイントを考慮した上で選ぶようにしましょう。

厳選比較!妊娠線予防クリームおすすめ15選!

ここでは、
・低刺激でお肌に優しく、匂いも優しい。
・楽天やアットコスメで口コミ評価が高い。
・売れている商品で人気がある。
などのポイントを満たす妊娠線予防クリームを15つ厳選しました。イチオシはベルタマザークリームですが、他のクリームも見て比較して、参考にしてくださいね。

23

商品名 料金 容量 豊富な保湿成分 肌への浸透力 引き締め効果

【第1位】ベルタマザークリーム
定期便で4,980円(初回500円キャンペーン実施中!) 120g

【第2位】ストレッチマーククリーム
3,024円(税込) 120g 

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム
2,916円(税込) 120g 

For fam(フォーファム)
3,132円(税込) 300g

ボディクリーム
6,696円(税込) 200g

モイスチャーミルク
2,052円(税込) 200ml 

アフターボディ トリートメントクリーム
6980円(税込) まとめ買いで最安5816円に! 150g 

STMクリーム
6,156円(税込) 500ml

マザートゥービーボディーケアローション
4,104円(税込) 250ml

薬用マッサージクリーム
2,376円(税込) 125g 

マッサージクリーム
2,880円(税込) 100g 

ストレッチラインマッサージクリーム
1,523円(税込) 110g

マッサージクリーム
1,944円(税込) 130g 

ボディマッサージクリーム
3,456円(税込) 140g 

MAMA is CELEB(ママイズセレブ)
3,024円(税込) 150ml 

妊娠線ができる理由って?

「妊娠線ってよく聞くけど、何?」という疑問をお持ちの方。 「妊娠線」とは、赤ちゃんと共に成長する母体において、その母体にできる大きな印のことを言います。それでは、なぜ妊娠線ができてしまうのでしょうか?

その理由は、胎児の成長とともに、皮膚が引っ張られるからなんです。今まで何も入っていなかったお母さんのお腹に赤ちゃんが宿り、すこしずつ成長していく訳ですから、おなかの皮膚もそれと同時に大きくならなければなりませんよね。

もう少し詳しく言うと、お原などのこの表面の皮膚の皮は伸びる事が出来るんですが、その皮膚の下にある「真皮」と「皮下組織」の二つが妊娠線の原因になるんです。この二つはとても伸びにくいので、皮膚に亀裂が入って妊娠線となってしまうんです。小柄な人や、多胎妊娠などの場合、また、急激な体重増加も妊娠線が出来やすくなるんです。
22347495134_3f3691342d

妊娠線が出来やすいところとしては、「お腹周り」や「おしり」そして、「胸」などに多く見られるようです。おなかだけではないんですね。妊娠後期になると、おへその下あたりは自分ではなかなか見ることができませんから、妊娠線のケアがなかなかおへその下まで行きとどかず、下腹部に妊娠線が出来ている人が多いんです。

妊娠線を放っておくとどうなるの?

この妊娠線、放っておくとどうなるのでしょうか?

最初は白っぽい線ができますが、放っておくと、バリバリと広がり赤いギザギザの線がいくつもできてしまいます。見た目だけじゃなく、ピリピリしたような痛み」や「痒み」の原因にもなってしまいます。
そして、たちが悪いことに、一度できた妊娠線は、完全に修復するのは難しいんです。赤ちゃんが産まれて、産後ダイエットなどで体形が元に戻ったとしても、妊娠線はそのままにしておくとしわしわの線として残ってしまいます。

妊娠線はだれにでもできるわけではありませんが、妊娠前から皮下脂肪が多い方は、そもそも脂肪細胞の数が多い可能性が高く、その一つ一つが増大しますので、妊娠線の元となる皮下脂肪が増えやすいんです。つまり、妊娠する前から皮下脂肪が多い方は要注意といえます。

妊娠線のケアは早めに対策が必要

では、妊娠線は出来ないようにするにはどうすればよいでしょうか?それは、早めに予防をするのが一番です。

妊娠線が出来てからケアをしたり、お腹が大きくなる6ヶ月以降から妊娠線の予防をし始めたりしても、実はそれでは遅いのです。早めにケアを始める事で、妊娠線の予防をする事が出来ますので、妊娠線予防クリームなどでしっかりケアをしましょう。

また、産後、お腹が小さくなったからっといって妊娠線は消えません。出来てしまった妊娠線を消す事はとても大変ですから、妊娠線が出来る理由を早く理解し、早めにケアをするのが一番です。

妊娠線予防の方法

cream01
妊娠線を予防する為に塗るものは、オイル、ローション、クリームがあります。

オイルはそのまま油のことです。保湿効果が3つの内で一番高いというメリットがありますが、湿り気は補充できない、ベタベタする、独特の匂いがすることがあるというデメリットが大きいです。
ローションは着け心地がいいですが、油分が殆ど無いので、保湿効果は低いです。

クリームは油分と水分をくっつけてミルク状にしたもので、妊娠線の予防ケア用品の中では一番メジャーです。湿り気と油分の両方補えるし、塗りやすいというメリットがあります。商品もいろいろなものが販売されており、自分に合ったものを探すことができます。

shutterstock_1486626501